さまざまな方法

ライト

ホワイトニングの種類と費用

ホワイトニングを行って白い歯を生み出すことが広まってきています。オフィスホワイトニングは相場が二万円から十万円程度であり、かかる歯医者によって大きく費用が異なります。一方、ホームホワイトニングの場合にはマウスピースの制作に二万円から三万円程度、薬剤にかかるのが五千円程度がかかるのが一般的となっています。 また、これらを組み合わせたデュアルホワイトニングも行われるようになってきています。その費用としては最低でも五万円程度がかかり、典型的には十万円を少し越えるということが多くなっています。

それぞれの種類における特徴

ホワイトニングの方法として最も始めに登場したのがオフィスホワイトニングであり、その特徴として強い薬剤とレーザー等を用いて効率的に歯を白くすることができます。そのため、かかる時間が短いというのが特徴です。一方、ホームホワイトニングは歯科に通わなくても自宅でできるということがメリットとして生まれてきた方法です。そのため、歯科に通う時間がないほどに忙しい人でも実践できるという特徴があります。 これらを組み合わせることによってより効率的に短期間で歯を白くすることができるのがデュアルホワイトニングの方法です。歯科による強い薬剤とレーザー照射に加えて、自宅でも漂白処理を行うことで現状ではもっとも効率よく歯を白くできる方法となっています。